好きだけど忘れたい人がいるときにやって良かったこと無意味だったこと

こころのゆとり
スポンサーリンク

元恋人との失恋でノイローゼになったことがあります。

相手のあることなので細かな経緯は省略いたしますが、度重なる嘘や浮気で信用できなくなった方とお別れした際、当方がまだ好意を引きずっていたために1年半程度ノイローゼ状態になりました。(もちろん私にも悪いところがありました)

空いている時間は全て、その人のことしか考えられませんでした。

あれから5年以上が経ちました今、健全な精神で振り返ってみたいと思います。

基本的には好きだけど忘れたい、難ありなお相手がいる場合に通用します。

いま苦しんでいらっしゃる方のご参考になれば幸いでございます。

 

スポンサーリンク

好きだけど忘れたい人がいるときにやって良かったこと・無意味だったこと

いろいろあるよね

下記からは相手=元恋人として書きますが、皆様それぞれの想い人へ置き換えて捉えて頂ければと思います。

やって良かったことベスト5

第5位 失恋ソングをエンドレスで聴く

よくあるやつです。わたしの場合は

・366日/HY

・昔の人よ/HY

・手紙/176R

・ORANGE/175R

・雨のち君/175R etc.

を能面のような表情で聴き続けていました。

ちょっと元気な時は洋楽を聴いたり。(So yesterday/Hilary Duffなど)

大きな解決にはなりませんが、1か月も2か月も聴いていると徐々に失恋した事実を受け入れてきます。

無音より気分がいいので気を紛らわせる方法としては大ありです。

絶望したときはちょっとした「良い気分」を積み重ねることが大事なのです。

 

第4位 相手のLINEの表示名を悪口にする

ネガティブですみません。

良き思い出ばかりのお相手とお別れしたならこれは全く無効だと思うのですが…

わたしは自分の気持ちがまた相手に向かないように、こちらから連絡しないように、元恋人のLINE表示名を悪口にしました。(許せ)

非表示にはしていますが、いまだにその人の表示名は「サイコ〇スさげ〇んア〇ム君」となっています。

暴力まがい・モラハラ発言や飲み代を借金で作ってくることなど(そのくせ別の異性に奢る(# ゚Д゚))

これまでのことを忘れないように、ということで名づけました。(笑ってください)

 

第3位 別れたい理由をノートに書き連ねる

自分は別れたいんだ!という意思を明確にするために、なぜ別れたいかをノートにびっしり書きました。

私の場合はつまりは相手の悪口です。(ネガティブ系が多くてすみません。。。)

これまでにされたことや言われたことを挙げて、別れた方が幸せになれるという理由を論理的に何度も書き連ねました。

脳みそに徹底的に刷り込むことです。

一時を過ぎたころから相手に連絡したいという欲求が消えたのはこのお陰だったかもしれません。

 

第2位 新しい仕事を始める

わたしの場合はキャパシティが狭いので、新しい仕事を始めるといっぱいいっぱいになります。

これを逆手にとって、失恋ノイローゼ中に新しい仕事を始めました。

恋に発展する出会いのあるような職場ではなかったですが、多くの人との新しい出会いは希望を持てるものでした。

この狙いはとにかく「元恋人のことを考える時間を減らすこと」

何もしてない時間が元恋人一色になっている限り、いつまでも気持ちがとらわれてしまうのです。

これは無理やり減らすしかないです。

 

第1位 携帯を持たずにお散歩してくる

携帯電話が近くにある=いつでも相手に連絡ができるor相手から連絡が来るかもしれない、ということですよね。

現にわたしは2分とか5分とかごとに携帯を見て、相手からの連絡が来ていないことを確認してはショックを受ける、というのを繰り返しておりました。

 

満身創痍の自分をこれ以上傷つける必要はないのです。

携帯電話から離れる時間が大切です。

 

家の中で物理的距離をとるのもいいです。

ですがわたしは気分転換になるので、携帯を家においてお散歩に出かけました。

 

完全に依存状態にある携帯電話(=元恋人)と離れても自分は生きていけるということを実感しましょう。

物騒な世の中ですから場所や時間帯は選んでくださいね。

 

好きだけど忘れたい人がいるときにやって無意味だったことベスト5

無意味だったことの羅列なので順不同で参ります。

ポエムを詠む

当方大得意の切ない系ポエムwwを読んでみました。なんと挿絵付き(!)です。

さらそうと思っていたのですが入力中に具合が悪くなるくらい恥ずかしくなってきたので、やめます。

ちなみに和歌コーナーにはこんなの↓が書いてありました。

“梅雨空の 明けゆく空の 陽をあてに いざ進みなば 雲も散りなむ”(才能ナシですか?)

 

何が言いたいかというと、負の遺産が増えるだけなのでオススメしませんということです。

(もちろん才能ある作詞家さんは別ですよ!)

 

おまじないをする

未練たらたらパート2です。

これは完全に復縁を狙ってやったのでしょうが、高い道具をそろえて願掛けしても効果があったのは3年後でした。(一度だけ相手から不在着信がありました)

一度は別れたいと思った人を数年間待ち続けるのは、、割に合わない高い出費です。

わたしの場合は別れた方が絶対に幸せになれる相手だったので、やる必要なかったと思っております。

 

思い出の場所をシクシクめぐる思い出回収

当方ネクラなので、思い出回収と称してこれまでのデートスポットなどを訪れました。(元来メソメソするのが好きです)

常に号泣しておりましたので当然周囲の方々にはやばい奴だと思われていたと思います。

これ、一時的にスッキリはするし後々のエピソードトークなどにはなると思うのですが、今思うとあんまり意味がありませんでした。(夏場だったのですっごく蚊に刺されました)

なんというか、未練たらたらの自己満行動なんですよね。復縁を目指す方には良いかもしれません。

頻繁に行った箇所しか巡っておりませんので多分、元恋人に会えるかもしれないという期待があったのだと思います。会わなくて本当に良かったです。

 

雨に濡れる

見るからに意味がないと思われるでしょうが、本当に意味がありません。

新しい自分に生まれ変われると思ったのかもしれませんが、生まれ変われません。

風邪をひきます。

 

奴はもう死んだと思い込む

奴はまだ生きているので、これは無理がありました。

付け加えるなら「自分が好きだった頃の」お相手はもう死んだと思い込むのが良いです。

たとえ復縁をしても、もう二度と戻れない時間や関係性は間違いなく存在します。

 

おわりに

今回は忘れて次の恋を見つければいいと簡単に言う人もいますし、簡単にそれができる人もいます。

でもそうじゃない人だっているんです。自分を否定せずに、自分のペースで前進しましょう。

復縁したい⇔絶対に縁を切りたい、という感情がジェットコースターのように襲ってきている状態でも、1年半も経てば絶対に何か変わります。

細かい感情の波は周期がだんだんと大きく長くなっていきます。やがて一定の考えを保てるようになれば乗り越えたということです。

人間は忘れる生き物ですから、絶対に希望を捨てないでくださいね。

こころのゆとり雑多
スポンサーリンク
シェアする
Sopcoをフォローする
スポンサーリンク
こころのゆとりブログ ~すてきなゆめ~