モチベーションを復活させる5つのアプローチ【趣味、資格取得etc.】

雑多
スポンサーリンク

何事もモチベーションを保つの、結構大変ですよね。

資格取得のための勉強や、趣味で始めた語学などで、課題や宿題が出ている。毎日少しずつ進めている。

 

でも今日はなんだかやる気が出ない…

 

やりたくて始めたことでも気づけば自分への課題となり、ストレスとなり。

もうやりたくない!ってほど強い感情ではないのですが、気が進まない(´・_・`)他のことをやりたい(´・_・`)ウジウジってとき、ありませんか?

 

モチベーション復活のために、あなたは何をしますか?

 

スポンサーリンク

モチベーションを復活させる5つのアプローチ

①とりあえずやってみる

もともと好きでやり始めたことであれば、それ自体が嫌いになったわけではないはず。

やり始めてみたら、スラスラと進むかもしれません。

 

机上での勉強であれば、まず机に向かって座ってみましょう。大丈夫そうだったら、ノートやテキストを開いてみましょう。

座る前と少し、気分が変わっていませんか?

 

②ハードルを下げる

長時間取り組まなくてはいけない、と思うから気が重いのかもしれません。

今日は終わらせるべき課題の半分まで、と決めて取り掛かってみましょう。

3分の1でもいいです。今日は無理しない日にしてしまいましょう。

 

③初心にかえる

一番最初、それを始めようと思ったのはどうしてでしょうか?

何かに感銘を受けて始めたのでしょうか?

あるいは、何か大きな目標があって始めたのでしょうか?

 

きっかけとなった映像や音楽、人物がいるなら、今一度そこに立ち返ってみましょう。

忘れていた気持ちが蘇るかもしれません。

 

④別のことをする

それとも今は他にやりたいことがあるのでしょうか?

時間があるなら、まずやりたいと思ったことをやってしまいましょう。

 

料理や読書やゲーム、お昼寝。なんでもいいです。

上手く気分転換ができれば、また新たな気持ちで課題や宿題に取り組めます。

結果的に効率も上がるかもしれません。

 

⑤2日サボる

どうしてもだめだったら、思い切ってサボってください。

1日サボるだけであれば状況はあまり変わらないでしょうから、とりあえず2日。

その期間のレベルアップは見込めませんが、このままやめてしまうよりずっといいです。

 

離れてみることで新たな発見があるかもしれません。

自然にやる気が復活するのを待ちましょう。

 

おわりに

こんな感じです。

何かに向かって努力するということは素晴らしいです。

でもそれを努力と捉えてしまわない方が効率が良かったりするんですよね。

 

継続は力なり。

ご自身のペースで進めていってくださいね。

 

雑多
スポンサーリンク
シェアする
Sopcoをフォローする
スポンサーリンク
こころのゆとりブログ ~すてきなゆめ~