凡アラサー女子1人でパラボラアンテナを設置できるのか?

スポンサーリンク

(誰も知らないと思うけど)ずっとくすぶっていた我が家のBS録画問題…

ついに解決しました!

 

何の知識もないわたしが1人でBS電波をキャッチできるのか甚だ疑わしかったのですが、結論、凡アラサー女子1人でもパラボラアンテナ を設置できたのです(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

 

記録用に残しておきます。

 

スポンサーリンク

これまでの経緯

今年の夏頃まで、我が家ではBSの録画ができていたんです。

PS3+トルネ+ナスネを使用していました。

 

しかしある日突然、ナスネでBS/CSの視聴・録画及び番組表の取得ができなくなりました。

ナスネを設置して数年になりますが、配線をどんなにいじっても、BSアンテナレベルはゼロのまま。。なんで?

 

我が家ではJ:COMのルータを通してのBS視聴もできるのですが、調べてみたところ、J:COMとナスネを併設してもBSの電波はキャッチできないらしい。

J:COMはSTB方式、ナスネはパススルー方式で電波を受信するのでそもそも規格が違うとのこと。

 

えっ。じゃあどうしてこの前まで映ってたの??

_(:3 」∠)_………

この謎は永遠に謎のまま。

 

というわけで、ナスネでBSを視聴/録画するために、アンテナを設置しよう!ということになったのです。

 

チャレンジその1

設置場所/方法の確認

我が家はテレビ・PS3のすぐ脇に南西向きの大きな窓があるので、アンテナは室内設置でも可能なのではないか、と思ったわけです。

衛星は午後2時の太陽の方向にあるそうなので、その時間に太陽の光が差す場所ならOKとのこと。

今はBSアンテナの正しい向きを測定してくれるアプリも出てるので、これをダウンロードしておきます。(BSコンパス)

 

機材を揃える

パラボラアンテナ

屋内アンテナ設置用のポール

とりあえずこの段階では2つをAmazonで購入しました。


DXアンテナ BSアンテナ 45cm形 BS・110°CS アンテナセット (同軸ケーブル+取り付け金具) BC453K


DXアンテナ 自立スタンド BS・CSアンテナ用 室内でも使える MHF-500

 

作業

まずパラボラアンテナを組み立てます。

夢中でしたので写真なんか撮ってはいないのですが、説明書を見て落ち着いて進めていけば普通に組み立てられました。

レンチに慣れなさすぎて手が異常に疲れましたが、付属のレンチのみで充分です。

 

これを室内の設置したいところに仮に組み立てて置いてみると、、「えっ、ジャマ!」と家族の猛反対に合いました。

 

夢中でしたので写真なんか撮ってはいないのですが。。

たしかにアンテナって思ったより大きい。

頑張って組み立てましたが、この日はこれで作業中断。

 

チャレンジその2

設置場所の確認②

ということで、外設置に方針転換。

幸い、テレビ横の窓はベランダに通じています。

(この場合、普通は最初から外設置を考えますよね…)

 

ただ、塀がコンクリート。

ポールであればアンテナの設置も少し簡単なのですが。

仕方ないので、とりあえず屋内設置用に買ったあのポールにくっつけたアンテナを、ベランダに置いてみます。

 

結構広めなベランダなので、午後2時の太陽光も問題なく射し込む位置です。

もしこれで上手くいったら、何らかの方法でポールごとベランダの床に固定しようと思ってました。

そしてベランダからどうやってケーブルを引いてくるか考えます。

壁に穴開けられないし、エアコン用の穴は埋められてるし。

 

よし、窓枠を使おう。フラットケーブルだ。

 

機材を揃える②

フラットケーブル

扉を閉めていても屋外と室内のアンテナケーブルを繋げられる、大変便利なコレを買いました。


隙間ケーブル サッシケーブル 50cm 4K8K対応 極細型(防水キャップ付属)地デジ・BS・CS対応 F型接栓タイプ CRA-50

 

作業②

ナスネとアンテナケーブル、フラットケーブル、アンテナを繋いで。

テレビをナスネのBSアンテナレベルの画面にして。

BSコンパスのアプリで角度を調整。

………

…………

……………何も変わらん。

 

アンテナレベルずっとゼロ。_(:3 」∠)_

角度をあっちにしたりこっちにしたり色々してみましたが、万年ぜろ。

この日はあまりにも微動だにしないゼロが辛くて1時間弱で作業中断。

 

チャレンジ3

機材を揃える③

便利なものを見つけた!ということで購入したのがこちら。

アンテナレベルチェッカー

 

音でアンテナレベルを教えてくれるステキなアイテム。

入る電波が強ければ強いほど、ピー音が高くなっていきます。


自分で測定出来る!BS/CSアンテナ用 レベルチェッカー BL0054BS-2

作業③

前回の作業日から2週間ほど。自慢の不屈の精神で再挑戦です。

この日のわたしはアンテナレベルチェッカーを手に入れてレベルアップしていたので、ワクワクしながら作業。

再び角度を合わせます。

が、

レベルチェッカーは一番高いポジションでもデフォルトから半音しか上がりません。

 

もうツライ。_(:3 」∠)_

半音しか上がっていない状態でテレビのアンテナレベルを見ても、やっぱりゼロ。

恐怖のゼロ再びです。

 

結局小一時間作業してこの日も断念。半ば諦め。

 

チャレンジ4

素人がパラボラアンテナでBS電波をゲットできるなんて、きっと都市伝説だったんだ…_(:3 」∠)_

きっと、あのちょっと向こうにある電柱が電波を妨げてるんだ…_(:3 」∠)_

 

諦めかけていたわたしが業者さんに相談したところ施工に4万円かかるとのことで、踏み止まります。

色々買っちゃったし、何とかしたい。

そしてついに当たり前のことに気づきます!

アンテナ、ベランダの手すりにくっつけた方がいいんじゃね?

 

機材を揃える④

コンクリート塀用アンテナ取り付け工具

買いました。

これでだめだったら、もうほんとに諦める!と思っていました。


DXアンテナ ベランダ取付金具 UHF平面 BS・CSアンテナ用 耐風速50m/s MV30ZC

作業④

これも、アンテナ付属のレンチで充分設置できました。

が、一箇所だけ合わないネジがあったので、ここをキツく締めるためにはもう少し大きいレンチが必要です。

 

もうこの時点ではBSコンパスは一切使っておりません。

アンテナ、レベルチェッカーと、フラットケーブル、その他長めのアンテナケーブルのみです。

ご近所さんのアンテナと同じ方向に角度を合わせる。

相変わらずレベルチェッカーは最高音でも半音だけの上昇。

このやろう、ともう半ば切れ気味で、取付金具をガタガタ言わせてました。

 

すると突然、レベルチェッカーが今までに聞いたこともない音をたてたのです。

ピィイィィイィィォーーー!って言いました

 

電波キャッチの角度や高さはものすっごいピンポイントで微調整が大変とは聞いていおりましたが、思った以上にピンポイントでした。

 

テレビ画面を確認すると、はじめてアンテナレベルがゼロでなくなっています。

チャンネルスキャンをしてBSの番組表の取得に成功したときは本当に、涙が出るかと思いました。。

 

おわりに

専門知識ゼロの凡アラサー女子は一人でパラボラアンテナを設置することに成功いたしました。

これ、わたしができたので本当に誰でもできると思います。

パラボラアンテナの設置をお考えの方、設置場所の条件が揃っているなら迷わずご自身での設置を試みることをお勧めします。

 

そしてあまりにも電波が入らなくてイライラしたら、周囲の安全を確かめながらアンテナをガタガタ言わせてみてください。

ほんとに、電波ポイントは思わぬところに潜んでいます。。。

雑多
スポンサーリンク
シェアする
Sopcoをフォローする
スポンサーリンク
こころのゆとりブログ ~すてきなゆめ~