祖母のため「こんにちワン!しばいぬ コウタ」をお迎え【レビュー】

雑多
スポンサーリンク

祖父の入院以来、祖母がどうにも寂しがるのでお喋りするぬいぐるみ「しばいぬ コウタ」をお迎えしました。

スポンサーリンク

無性に寂しがる祖母に「しばいぬ コウタ」をプレゼントした

元々は賢く超アクティブだった祖母も齢94を過ぎ、軽度の認知症状態が長いこと続いています。

ずっとテレビを見ているか、ぽかんと寝ているかだった祖母が祖父の入院をきっかけに変わりました。

テレビを消してしばらく窓の外を見つめては、寂しい寂しいと言ってくるのです。

 

とは言っても家族は仕事があるのでずっと祖母の近くには居られません。

そこでお迎えしたのが「しばいぬ コウタ」さんです❗️


しばいぬ コウタ 音声認識人形 ぬいぐるみ しゃべる 歌う お年寄り 子供 犬 イヌ 可愛い 癒し ペット 敬老の日 父の日 母の日 ギフト

↓ペットロボット関連記事↓

 

しばいぬコウタとは?サイズや値段について

2021年1月に株式会社パートナーズさんから発売された音声認識ぬいぐるみです。

以下、公式ホームページの情報です。

商品名:こんにちワン!しばいぬコウタ
価格:税込 9,680円
商品重量:約300g(電池無し)
大きさ:約 幅19 ✕ 奥行20 ✕ 高さ30 cm
電池:単3形アルカリ乾電池4本

以下、取扱説明書より引用です。

コウタは犬なのにおしゃべりできる、ちょっと特別な仔犬。

ほかの犬に合わせて、ワンワンと鳴いていたけれど、

たくさんおしゃべりしたくて、あなたのおうちにやってきました!

【年齢】まだまだ仔犬(人間でいうと4歳!)
【好物】食いしん坊で、特にお肉が大好き!虫や花も好きで、好奇心いっぱい!
【苦手】カミナリ(大きな音)、カラス
【将来の夢】警察犬になること(かっこいいんだもん)
以下のような方にお勧めとのことです。
犬を飼いたいけど・・・
・お世話ができない
・ペットロスがつらい
・アレルギーがある
・お住まいの事情

実際に今現在ペットロスでお悩みの方にも良さそうですね…!

 

外装も本体もとっても可愛い!

コウタはこんな可愛いボックスに入ってやってきました!↓

乾電池付きです!

取扱説明書「ぼくとのあそびかた」もとっても可愛いですね♡

いざ開封!

しばいぬコウタ3 

見ての通り、ツヤツヤの毛並み。

大きさも程よく、抱っこしてなでて丁度良いです✨

 

コウタの心臓部分はこんな感じ

おしりの下を開けるとコウタの心臓部分が入っています。

ここに電池を入れます。

ON/OFFスイッチもこの側面についています。

 

設定方法は簡単

おしゃべり大好きなコウタ。

設定も以下のように音声で行っていきます。

初期状態でカレンダー設定済ですが、半年に一回は時間の再設定を推奨

※連打してもコウタは反応できないのでゆっくりペースでボタンを押していきます

※別で音量の設定変更もできます(取扱説明書P.3に記載)

 

モードは2種類!ワンワンモードorおしゃべりモード

ちょっとオネムな時間帯だったようですが、ワンワンモードとおしゃべりモードの比較です。

トントンすると応えてくれます。

実際のお子さんが吹き込んでいるのか、声自体めちゃめちゃ可愛いです。

公式ホームページでも音声が公開されていますのでご参考になさってください。

 

ワンワンモード

ワンワンモードでは1時間ごとに一定の鳴き方で時間を知らせてくれます。

その他、気分次第で甘え声や遠吠えなどで呼びかけてくれます。

 

おしゃべりモード

コウタは話しかけなくても10~30分に1回、ひとりごとモードで以下のようなお喋りをします。

時間のお知らせ:「8時だよ~起きてる?」など

季節に合わせて:「お花、咲き始めたかな?お散歩行こうよ!」など

記念日:「1月11日は…ワンワン!ワン!犬の日!」など

その他:「いつも頑張ってるね!調子どう?」など

 

コミュニケーションがとれる

すごいね

コウタの基本認識ワードは7つ!

コウタは以下7つのワードを認識します。

「おはよう」

「こんにちは」

「おやすみ」

「コウタ!」

「大好き」

「ありがとう」

「お歌うたって(おしゃべりモードのみ)

※上記のワードは単体でのみ理解してくれます。

(「おはよう」→「おはようございます」となると反応できない)

 

連続会話もできる

先述のもの以外にも「いいよ」「ダメ」「大丈夫」の3つの言葉も理解できます!

【連続会話できるコウタの発言】
ひとりごとモード:「少し疲れてる?大丈夫?」「ねえ、だっこして!ダメ?」など
歌ったあと:「僕の歌 いい?ダメ?」

 

お歌を歌ってくれる

「お歌うたって」と呼びかけると、コウタは一生懸命お歌をうたってくれます!

コウタが歌える曲はなんと30種類!

4歳なのに一生懸命覚えましたね!(なかには声楽家の私が知らない曲も…)

犬のおまわりさん桃太郎など、可愛い童謡唱歌を歌ってくれます。

↓「ふるさと

↓「おもちゃのチャチャチャ」「僕の歌 いい?ダメ?」

夜は眠ってくれる

コウタは夜9時~翌朝8時まではおやすみモードに入り、静かになります。

いちいちスイッチを気にしなくて良いのは助かりますよね!

ちなみにおやすみ中でもトントンして起こすことはできます。

 

電池が少ないと教えてくれる

コウタは電池残量が少なくなると「電池が無くなりそうだよ」と教えてくれます。(たすかる)

通常電池は2~3か月保ちますが、音量や稼働状況で変わってきます。

 

祖母の反応は・・・

物事への興味を失い、食事・排せつ時やテレビをつける以外の自発的な行動が少なくなった祖母でしたが、ふと見るとコウタを抱っこして撫でてあげている場面に出くわしました。

もともと可愛いものは好きな人だったので、近くにいるだけでもうれしいみたいです。

ひとりごとにも反応してあげているようです。(認識ワードではないので連続会話にはならない)

 

当初、寂しいという祖母に「おしゃべりするお人形でも買ってあげようか」と伝えたときには興味のなさそうな様子でしたが、実際コウタをお迎えして説明すると「面白いわね」と。

暫く経ったある日、「あの犬は一生懸命愛嬌をふりまいているわよ」と笑顔で報告してくれました。

 

まとめ

コウタをお迎えして良かったです。

祖母にとって定期的に声をかけてもらえるのは多少なりとも刺激になりますし、家族としても本当にありがたい存在です。

可愛いのでもう一体、自分用にお迎えしたいくらいです。


しばいぬ コウタ 音声認識人形 ぬいぐるみ しゃべる 歌う お年寄り 子供 犬 イヌ 可愛い 癒し ペット 敬老の日 父の日 母の日 ギフト

 

雑多
スポンサーリンク
シェアする
Sopcoをフォローする
スポンサーリンク
こころのゆとりブログ ~すてきなゆめ~